RSSとATOMフィードをparse(解析)するjavascript「jFeed」

ブログの浸透とともに、RSS(ATOM)フィードを発信するサイトが増えています。
これらのフィードをHTMLで表示するjavascriptがjFeed: JavaScript jQuery RSS/ATOM feed parser pluginで公開されています。
jFeed

使用方法
jFeed: JavaScript jQuery RSS/ATOM feed parser pluginからダウンロードしたファイル群で以下をheadに埋め込みます。
<script src="http://yourdomain/jquery.js" type="text/javascript"></script>
<script src="http://yourdomain/jquery.jfeed.pack.js" type="text/javascript"></script>
<script type="text/javascript">
jQuery(function() {
jQuery.getFeed({
url: 'proxy.php?url=フィードURI', //proxy.phpはダウンロードしたファイルのもの
success: function(feed) {
jQuery('#id名').append('<a href="' + feed.link + '">' + feed.title + '</a>'); //フィードのタイトル
var html = '';
for(var i = 0; i < feed.items.length && i < 10; i++) { //数字は件数
var item = feed.items[i];
html += '<a href="' + item.link + '">' + item.title + '</a>'; //記事のタイトル
html += item.updated //更新時間
html += item.description; //内容
}
jQuery('#id名').append(html);
}
});
});
</script>

*内部サイトの場合はproxy.phpはなくても構いません。
最後にHTMLで表示したい場所に以下を書けば完成です。
<div id="id名"></div>
RSSとATOMフィードをparse(解析)するjavascript「jFeed」サンプル

sponsors

「RSSとATOMフィードをparse(解析)するjavascript「jFeed」」をシェアする

記事作成:
記事URL:

TOP > > > RSSとATOMフィードをparse(解析)するjavascript「jFeed」