ページを指定要素で分割するjavascript「pager」

ページを作成する際にどうしても長文になってしまうことがあります。
しかし、内容自体は繋がっているので、なるべくなら単一ページに収めたい。。。
そんな我が儘をpager jQuery plug-inは、ページを指定要素で分割し、解決してくれます。
jPager

使用方法
pager jQuery plug-inからpager.jsを、jQueryからjquery.jsをダウンロードします。
あとは以下のようにhead内に記述します。
<script src="http://yourdomian/jquery.js" type="text/javascript"></script>
<script src="http://yourdomian/jquery.pager.js" type="text/javascript"></script>
<script type="text/javascript">
$(document).ready(function () {
$('#id名').pager('分割する要素', {
navId: 'nav', //ナビゲーションに付与するid
height: '12em', //ページの高さ
prevText: 'Previous', //前ページのリンク文字
nextText: 'Next', //後ページのリンク文字
linkText: ['Page 1', 'Page 2', 'Page 3', 'Page 4'] //ページごとのリンク文字
});
});
</script>

そして、id名で括ったコンテンツを分割したい位置で、上記で指定した要素で囲めば完成です。
<div id="id名">
<分割する要素> コンテンツ</分割する要素>
</div>

ページを指定要素で分割するjavascript「pager」サンプル

sponsors

「ページを指定要素で分割するjavascript「pager」」をシェアする

記事作成:
記事URL:

TOP > > > ページを指定要素で分割するjavascript「pager」