必要最低限の機能が揃った画像ギャラリーJavaScript「Nivo Slider」

画像ギャラリーとして必要な機能が一通り揃っていて使い易いJavaScriptNivo Slider - The Most Awesome jQuery Image Sliderを紹介します。
これを利用すれば、リッチで目をひくなギャラリーが作成可能です。
必要最低限の機能が揃った画像ギャラリーJavaScript「Nivo Slider」サンプル

使用方法
Nivo Slider - The Most Awesome jQuery Image Sliderからファイル一式をダウンロードします。
また、jQueryからjquery.jsをダウンロードします。
<link rel="stylesheet" href="nivo-slider.css" type="text/css" media="screen" />
<script type="text/javascript" src="jquery-1.4.2.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="jquery.nivo.slider.js"></script>
<script type="text/javascript">
$(document).ready(function() {
$('#id名').nivoSlider({
effect:'random', // sliceDown、sliceDownLeft、sliceUp、sliceUpLeft、sliceUpDown、sliceUpDownLeft、fold、fade、random
slices:15, //分割枚数
animSpeed:500, //アニメーションスピード
pauseTime:3000, //停止時間
directionNav:true, //方向ナビ
directionNavHide:true //隠す
});
});
</script>

あとは上記idで画像をくくれば完成です。
<div id="slider">
<img src="画像パス" title="キャプション" />
<img src="画像パス" title="キャプション" />
<img src="画像パス" title="キャプション" />
</div>

また画像とCSSを以下のように加えるともうそっと見た目がよくなります。
.nivo-controlNav {position:absolute;left:47%;bottom:-30px;}
.nivo-controlNav a {
display:block;
width:10px;
height:10px;
background:url(bullets.png) no-repeat;
text-indent:-9999px;
border:0;
margin-right:3px;
float:left;
}
.nivo-controlNav a.active {background-position:-10px 0;}
.nivo-directionNav a {
display:block;
width:32px;
height:34px;
background:url(arrows.png) no-repeat;
text-indent:-9999px;
border:0;
}
a.nivo-nextNav {background-position:-32px 0;right:10px;}
a.nivo-prevNav {left:10px;}

必要最低限の機能が揃った画像ギャラリーJavaScript「Nivo Slider」サンプル

sponsors

「必要最低限の機能が揃った画像ギャラリーJavaScript「Nivo Slider」」をシェアする

記事作成:
記事URL:

TOP > > > 必要最低限の機能が揃った画像ギャラリーJavaScript「Nivo Slider」