縦書きを実現するJavaScript「nehan」

日本人ですし、WEBでも縦書き使いたいですよね?
はいJavaScript!
縦書きjQueryで実現するnehan - Project Hosting on Google Codeです。
(追記)
※作者の方からご指摘いただき、jQueryがなくても動くとのことです。

縦書きを実現するJavaScript「nehan」サンプル

使用方法
nehan - Project Hosting on Google Codeからファイル一式をダウンロードします。
<script type="text/javascript" src="jquery-1.4.2.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="nehan.js"></script>
<script type="text/javascript">
$(function(){
Nehan.LayoutMapper.start("div", {
charImgRoot:"imgへのパス",
});
})
</script>

jQuery使用しないバージョン
<script type="text/javascript" src="nehan.js"></script>
<script type="text/javascript">
window.onload = function(){
Nehan.LayoutMapper.start("div", {
charImgRoot:"imgへのパス",
});
};
</script>

最後に縦書きにしたい文章にclassを振っていきます。
<div class="lp-vertical lp-width-700 lp-height-450 lp-font-size-20">
 日本国民は正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたって自由のもたらす<ruby><rb>恵沢</rb><rt>けいたく</rt></ruby>を確保し、政府の行為によって再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに<ruby><rb>主権</rb><rt>しゅけん</rt></ruby>が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。

※lp-verticalで縦書き、その他の数値は幅、高さ、フォントサイズです。
■その他特殊な使い方。
<ruby><rb>日本語</rb><rt>にほんご</rt></ruby>:ルビ
<end-page>:強制的に改ページ
<pack>!!</pack>:1つのスペースに複数文字

縦書きを実現するJavaScript「nehan」サンプル

sponsors

「縦書きを実現するJavaScript「nehan」」をシェアする

記事作成:
記事URL:

TOP > > > 縦書きを実現するJavaScript「nehan」