シンプルでも最低限な機能がついた画像スライダーJavaScript「Rhinofader」

シンプルでも最低限な機能がついた画像スライダーJavaScript「Rhinofader」サンプル 過剰な画像スライダーまたは画像ギャラリーはいらない。
再生して、コントローラーを表示して、時間を指定できればいい。
そんな人にお勧めRhinofader: A simple jQuery fade sliderです。

使用方法 Rhinofader: A simple jQuery fade sliderからファイルをダウンロード。
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="rhino-slider.css" />
<script type="text/javascript" src="jquery-1.6.1.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="rhinofader.min.js"></script>
<script>
$(function(){
$('#slideshow').rhinofader({
showControls: "hover", //コントローラー表示(hover、always、never)
autoPlay: true, //自動再生
pauseOnHover: true, //ホバーで停止
showTime: 3000, //表示時間
effectTime: 1000 //遷移時間
});
});
</script>

あとは下記のように画像を記述すれば完成です。
<ul id="slideshow">
<li><img src="画像1"></li>
<li><img src="画像2"></li>
<!-- 以下画像分 -->
</ul>

#slideshowにはスライドショーの幅と高さを指定ください。

シンプルでも最低限な機能がついた画像スライダーJavaScript「Rhinofader」サンプル

sponsors

「シンプルでも最低限な機能がついた画像スライダーJavaScript「Rhinofader」」をシェアする

記事作成:
記事URL:

TOP > > シンプルでも最低限な機能がついた画像スライダーJavaScript「Rhinofader」