テキストの書き換えを可能にするjavascript「inLineEdit.js 2」

オンライン上でテキストの変更が可能になればサイトの管理がしやすくなるでしょう。
またブログなどで閲覧者が投稿したコメントを閲覧者自身が書き換えたい時などにも効果的です。
justinmaierで公開しているテキスト変換script「inLineEdit.js 2」による上記のような課題を解決することができます。

sponsors

使用方法

inlineEdit.jsと、javascriptライブラリ「mootools」をダウンロードし、headに挿入します。
後は以下のようなscriptを書き込みます。
なお対象となるエレメントには、pやh1などを指定してください。
<script>
$$('対象となるエレメント').each(function(el){
el.setStyle('cursor','pointer');
el.addEvent('click',function(){
this.inlineEdit({
});
});
});
</script>

サンプル

h1,h2,h3,p要素を書き換え可能にしています。書き換えるにはクリックして好きな文字を入力してください。

click me!

type something here

注意:変更を保存するわけではないので、ページを更新すると元に戻ります。
   数行に渡る場合1行目しか対応しないようです。

sponsors

Javascriptサンプルページ一覧
skuare.net