フォームをリアルタイムでチェックするjavascript「FormCheck」

フォームで入力を間違われると確認のしようがなくなる可能性があります。
そのためにもフォームの入力項目を確認する必要があります。
Formcheck 2ではリアルタイムに入力内容を確認し、異なる場合は、ヒントを出すjavascriptを公開しています。

sponsors

使用方法

Formcheck 2からformcheck.jsformcheck.cssをダウンロードします。
ヒント用に画像が幾つかありますので、ダウンロードした上でCSSのパスを修正してください。
またmootoolsからmootools.jsもダウンロードします。
<link rel="stylesheet" href="http://yourdomain/formcheck.css" type="text/css" media="screen">
<script type="text/javascript" src="http://yourdomain/mootools.js"<>/script>
<script type="text/javascript" src="http://yourdomain/formcheck.js"<>/script>
<script type="text/javascript">
window.addEvent('domready', function(){check = new FormCheck('id名', {
})});
</script>

headに上記を書き込み、フォームのidを上で指定したもの、さらにinputにclassでvalidateなどを記入します。
詳細は下記サンプルを参照してください。

sponsors

Javascriptサンプルページ一覧
skuare.net

サンプル

validate['required','length[3,-1]','nodigit']
validate['required','length[3,-1]','nodigit','differs[name]']
validate['length[5,-1]','nodigit']
validate['required','phone']
validate['required','digit[18,120]']
validate['email']
validate['required','url']
validate['required','length[6,20]','alphanum']
validate['required','differs[user]','length[6,20]','alphanum']
validate['required','length[6,-1]','digit']
validate['confirm[password]']
選択(radio)

validate['required']
validate['required']
Your second choice validate['required']